Home4STジャイロX 吸気・排気系

我が家に4STジャイロXですがインジェクションなのでいじりようがない......と言うことで、ワンオフで制作した社外マフラーとエアークリーナーを替えることにした。


カスタムエアークリーナの取付

4ST ジャイロX エアークリーナー1
4ST ジャイロX エアークリーナー2

右の画像は、ズーマートライク用のカスタムエアークリーナを改良しFI用のホースエアーサクションホースをインテークに繋いで取り付けました。さて、走行テスト...0〜40Kmまでの回転数の上昇がほとんど上がらず加速が非常に悪く、40〜55Kmで回転が上がっていく感じです。

インジェクションなのでMJ変更はできません。交換用インジェクターもないので逆の発想で吸気抵抗を付けながら調整するしかない。後は、 i-mapインジェクションコントローラーを取り付ける予定なので、取付後に水温センサーをリセットして現在の仕様を学習させる必要があります。

社外マフラーの取付

4ST ジャイロX 社外マフラー1
4ST ジャイロX 社外マフラー1

左の写真は、ワンオフで制作した社外マフラーです。マフラー全体をブラックの耐熱塗装しています。抜けはいいのですが、排気音が....。
取付も各所にギリギリでエンジンカバー固定用のステーなど、すべてとり外さないと取付できません。取付に4時間程度かかってしまいました。

4ST ジャイロX マフラー
4ST ジャイロX 社外マフラー

4STのジャイロは、マフラーやエアーフィルターを交換してもパワーアップを望めません。これは純正の ECUがFI(燃料噴射)をコントロールしている為で、純正マフラーと純正エアークリーナに併せて設定されていることが原因で、回避するにはKITACO i-mapインジェクションコントローラーを取付るしかない。

KITACO i-mapインジェクションコントローラーについては、通勤快速仕様書(4ST)/電装系を参照ください。

ブリーザー タンクの取付 (エアーサクションホース接続用)

4ST ジャイロX ブリーザータンク

左写真のブリーザータンクを使用して、インジェクションの下から出ているエアーサクションホースを繋いでいます。本来なら、エアークリーナ側のインテークに繋ぐべきですが、ステンレス製のインテークに8mmニップルを付けるのが面倒くさいので、たまたま所有していた、ブローガスを排出用のブリーザータンクを取付て、そこに繋ぎました。

4ST ジャイロX 社外マフラー
4ST ジャイロX 社外マフラー

マフラー、エアークリーナー、ブリーザータンクが、エンジンカバー内にお染まりました。エンジンカバーの上の蓋を付ければ、外観からは何が付いているのかまったくわかりません。

カバー内に納めることで、雨の日も安心して走れます。(でも、雨の日はジャイロキャマピーに乗ってます。)

もっと消音 サイレンサー/もっと消音君

4ST ジャイロX ブリーザータンク

現在取り付けているワンオフマフラーですが、排気音がうるさいので消音効果が高いというもっと消音サイレンサー用のもっと消音君 を取り付けることにした。

もともと付いていたグラスウールを取り外してもっと消音サイレンサー用のもっと消音君を2個取り付けてみました。

実際の効果ですが、高回転時の高音が重低音に変化します。説明によるとしばらく走行しているうちに消音材が膨張して消音効果が高まるらしいです。

ページトップへ

ジャイロ/カスタムパーツ

Copyright (C) Gingiro All Rights Reserved.