Home4STジャイロX 外装系

ミニカー登録のためワイドホイールの装着

ジャイロX ワイドホイールアダプター
ジャイロX リアタイヤ 235/30-10取付

我が家に4STジャイロXがやってきました。さっそくミニカー登録のため40mmのワイドホイール用アダプターとタイヤ付きワイドホイルを装着。タイヤは235/30-10太いですね。




オーバフェンダーの装着

ジャイロX オーバーフェンダー 左
ジャイロX オーバーフェンダー 右

右の写真が4STジャイロ用のオーバーフエンダーで235/30-10だとギリギリです。フェンダーには、ハーレー純正 リフレクター (反射鏡) をとりつけました。(かっこいい)



ジャイロX ハーレー用リフレクター取付

無事にミニカー登録完了です。4STジャイロはノーマルなので燃費がいいです。リッター50Kmぐらい走ります。





フロントタイヤ交換

ジャイロX フロントタイヤに120/70-10装着@

フロントタイヤもノーマルタイヤだとバランスが悪いので太いタイヤへ交換することにした。
純正は、IRCの90/100-10で細すぎです。 なのでDUROの120/70-10 HF900へ交換しました。 ジャイロXは、120/70-10でも余裕がありフロントフォーク等へ当たることなく取付できます。

ジャイロX フロントタイヤに120/70-10装着A
ジャイロX フロントタイヤに120/70-10装着B

このDUROのタイヤは、価格も安くタイヤのパターンも排水性に優れているので、濡れた路面でも安心して走行できるのでお薦めです。



大型リアボックスの取付

ジャイロX 大型リアボックスバックレスト
ジャイロX 大型リアボックス取付

手頃なリアボックスを探していたいたところ、大容量リアボックスを見つけました。バックレストも付いていて、ジャイロXによく合います。

ジャイロXに取り付ける場合、ボックスの下にある取付用の穴を外側へ2cmずらすと純正キャリアへ取付できます。このリアボックスは、容量も50Lあるので便利です。

ホンダ純正のウルトラE1オイルって...

ホンダ純正ウルトラE1とG3

4STジャイロのサービスマニュアルによると、推奨オイルは、「ウルトラE1」(10W-30)になっています。当初このオイルを使用していましたが、オイルがよく減るんですね...
オイル交換(490cc)して、目盛りをチェックし走行距離を控えておいた。その後に500Km程度走行した時にメモりをチェックすると上限より5mm程度減っている。その後500km程度走行した時点で計って見ると目盛りの中央やや下までオイルが減っている。
エンジン周りからオイル漏れもないし、不思議なオイルです。4STオイルでこんなに減るのか?
4STでも多少減るのは解るけど異常な減り方である。(蒸発オイル??)

ネットで、たまたま「ウルトラG3」(10W-30)が安売りしていたので購入してオイル交換した。ウルトラG3は、100%科学合成油で原付にはもったいない...けど、オイルが減る原因がオイルにあるのか、車両にあるのか特定するため入替ました。
その後に、500km程度走行後にオイルゲージをチェックしてみると、減ってないじゃんよ。
ってことは、オイルがよく減る原因は「ウルトラE1」だよね。
ジャイロは、ビジネスバイクだよね。業務用で走り回っている車両にこんなオイル使っていたらエンジン壊れちゃうよね。
原付とはいえ、値段はビックスクーターなんだから「ウルトラE1」は辞めた方がいいですね。この「ウルトラE1」は値段は安いけど減りが早いので、かえって高く付ような気がします。

ジャイロXのフロント用20mmダウンエアーサスを開発

ジャイロX フロントローダウンエアーサス@

4STジャイロXもフロントのドラム式ブレーキーが大型化されていますが、フロントサスが柔らかすぎて、フルブレキーでフロントが沈みこんでしまい、停止時の反発が大きくなります。市販の強化サスは無いしなぁ。無ければ作ってしまえ〜

と言うことで、試作品が完成しテスト走行中です。
このサスはエアーサスで本体は、アルミニューム製で取付長が240mmで純正サスより20mmダウンサスになり運転しやすくなります。
上部取付ネジ経8mm、下部シャフト経12mmでジャイロX用の専用設計で加工無しでポン付けできます。また、フロントタイヤを120/70-10とサスの隙間は左右各1cmほどスペースがあり130/70-10でも大丈夫かも...
<エアーサスのメリット>
@空気圧で堅さを調整できる。
Aオイルやガスと比べて、悪路でもソフトに衝撃を吸収し安定走行ができる。

ジャイロX フロントローダウンエアーサスA

課題はエアー漏れしにくいサスを作ることで、内部の特殊コーティングとパッキンの耐候性・耐久性です。現在、特殊コーティング剤とパッキンを国産メーカーに発注しテスト走行をしていますので近日商品化します。
初回販売数は2本1セットを20セットで、販売価格は、16,000円前後を予定しています。
が、10セットはすでに予約が入っていますので、残り10セットの販売となります。
詳しくは、コチラ をご覧ください。

現時点でのこのエアーサスの印象ですが、路面の段差でもソフトに衝撃を吸収し車にのっているような感覚です。操縦安定性が格段にUP、コーナリングも吸い付くようにクリップしてくれます。特にデリバリーなどの業務用バイクに最適に思います。

<2013/03/17>
現佐、予想以上に注文があり納品に1ヶ月以上かかっています。個人の方でご希望の方は、予約注文を受付ます。当方へ直接お越しください。
(予約受付は、月〜土曜はPM18:00〜20:00、日曜はAM9:00〜11:00にお願いします。)

オイル添加剤のIXLを入れてみた

ジャイロX フロントローダウンエアーサス@

我が家のジャイロX(4ST)も、走行距離が3000kmになり2回目のオイル交換をすることにした。少しエンジンから機械音が出ていたのでオイル添加剤で評判の高いIXLも入れることにした。
実は、IXLの効果については、某バイクショップのオーナーから聞いていたので、今回試すことにしました。

エンジンオイルは、HONDA純正の「ウルトラG3」450ccと添加剤IXL40ccをよく混ぜてオイル交換しました。10分アイドリング後に我が家から10分程のところにあるDYI店に買物にでかけた。行きは特段効果がみれなかったが、帰りは加速がよくなったような...気のせいかなぁ...
通勤で1週間走ってみたところ、気になっていたエンジンの機械音が無くなり静かになっていたので効果はあるみたいです。加速については、スルスルとスムーズに加速するようになったような感じです。


ページトップへ

ジャイロ/カスタムパーツ

Copyright (C) Gingiro All Rights Reserved.